スケール入り顕微鏡 M820-S


           M820−S                   内臓スケール(1/20mm)

 

 

実測用25倍の小型顕微鏡です。中心より左右2.5mmずつまで1/20mm単位で実測できる、小型軽量の顕微鏡です。どこでも持ち運びが出来、普通の明るさでしたら照明も必要ありません。

 

用途:
工業製品の精度検査、動植物の微細な部分の観察、測定等。

使用方法
1、マクロレンズを本体にネジ込みます。
2、スケール調整リングにて内臓されているスケールの焦点を合わせます。
3、マクロレンズの微調整リングにて試料に焦点を合わせてください。

 

顕微鏡仕様(マクロレンズ取付)

25 倍

視 野

9.0 mm

作動距離(ワーキングディスタンス)

75 mm

高 さ

18 cm

重 量

100 g

スコープ仕様

 

倍 率

8 倍

視 野

6.5°

至近距離に於ける倍率

至 近 距 離

至近距離に於ける視野

1000mに於ける視野

115 m

対物レンズ有効径

20 mm

ひ と み 径

2.5 mm

明 る さ

6.2

高 さ

90 mm

27 mm

重 量

60 g

スケール入り顕微鏡 M820-S関連ページ

スケール入り顕微鏡 M830-S

 
M-100 シリーズ M-200 シリーズ M-300 シリーズ アクセサリー 会社案内